はやみしかいいん

速水歯科医院

〒606-8356 左京区二条通新間ノ町西入石原町279-4
QRコード
スタッフブログ
UPDATE: 2021-12-02 22:59:00
なかなか寒くならないと思っていたら、師走に入りいきなり例年並みの寒さに!体が慣れていないせいか、例年並みといわれても殊更に寒い気がしますね。今年はラニーニャ現象のせいで気温が低く多雪の冬になるかもと言われています。
 世界ではオミクロン株なるコロナウイルスの変異株が取りざたされていますが、これが第6波に繋がらなければいいと願うばかりです。
 
11月に続き、12月になってからも歯の検診を希望される患者さんがとても増えていて、12月の第3週まで予約が詰まり始めている状態です。また歯の不調を感じて来院される方も増えていますが、残念ながら歯の神経を取らねばならないレベルまでむし歯が進んでしまっている患者さんも多くなっています。
 むし歯は自然治癒することはありません。そのうち治るだろうと放っておくと予想以上に状態が悪くなることもあります。もし少し変だなと思う箇所がおありの方は、年末までにある程度の治療を進めるためにも早めのご受診をお勧めします。
 なお12月29日(水)の正午で年内の診療を終了いたします(受付終了は11時半です)。
新年は1月5日(水)より通常通り診療いたします。
カテゴリー:お知らせ
UPDATE: 2021-10-11 17:30:11
10月になっても最高気温30℃が続くというのはちょっとおかしいですね。昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と言われますが、今年はどうしてしまったんでしょう。長すぎる残暑にだるさを感じる方も多いようです。
 緊急事態宣言が解除されて10日が過ぎました。京都の街にもコロナ禍前とは比べ物になりませんが徐々に人出が増えてきています。
今まで我慢してきた分、解放感を楽しみたいのも当然ですが、ここで気を緩めることなく感染対策はしっかりと続けていきたいですね。

 当院でも感染に関する標準予防策は今まで通り続けてまいります。ご来院の際の検温にもご協力をお願いします。
 また10月からは予約枠を通常通りに戻しました。ただ、最近は特に歯のお掃除や検診を希望される方のご予約が増えており、ご希望の時間に予約をお取りできない場合もあります。いくつか候補日をお伝えいただけると助かります。

 「磨いている」と「磨けている」は違います。比較的若い方でも歯石ががっつり付いている場合もあります。自覚症状の有無にかかわらず、少なくとも1年に1回は歯科検診を受けられることをおすすめします。
カテゴリー:お知らせ
UPDATE: 2021-09-14 15:50:45
一時期涼しくなったと思いきや、また暑さが戻ったりしましたが、これからは台風が来るたびに秋が徐々に深まっていくのでしょうか。これからの台風シーズン、大きな被害が出ないといいですね。
 まだまだ重症の方はいらっしゃいますが、ワクチン接種が進み、感染者の減少という効果が出始めました。ここで気を緩めることなく基本的な感染対策を続けていれば、11月の行動制限緩和も現実のものとなりそうですね。
 
不要な外出を控えることは大事ですが、歯科の検診まで控えてしまって、お口の中の状態が悪くなってしまってから受診される方がコロナ禍が始まって以降大変増えています。特に歯周病が進み、抜歯せざるを得ないという方も以前よりは増えたように見受けられます。
 
 また冷たい物がしみるという症状がある方、原因は虫歯ではなく、歯と歯を常に擦り合わせている(噛み合わせている)ことが原因にもなります。リモートでの仕事やコンピューター・スマホを見る時間が長くなったことで、気づかぬうちに歯を食いしばっていることもあります。
 心当たりのある方には歯科検診を受けられることをお勧めします。感染予防策をしっかりと取っておりますので、安心してご来院ください。
 ご来院の際の検温・体調チェックにご協力ください。
カテゴリー:お知らせ
記事検索
最近の投稿記事
カテゴリー
ARCHIVES
トップへ戻る